アトピーでおしりの筋肉が落ちる

おしりのアトピーでおしりの筋肉が落ちた?

おしりにアトピーがあって、座ることをあまりしていませんでした。
ご飯を食べるときも、基本立って食べて
基本立つか、ねそべって生活していました。

 

そしてアトピーがある程度治って、座ってみると
その座っているときは大丈夫だったんですが立つときに

 

おしりの奥底が痛くなる

 

ような痛みに襲われました。
なにがあったのかはわかりませんが、おしりの筋肉が落ちたんじゃないかと思いました。

 

むしろよく人間座っても、おしりが痛くならないものだと思いました。
だって、人間の体重をおしりが支えているわけでしょ?
座っておしりが痛くなるのが異常なのではなくて
座ってもおしりが痛くならないことが異常のように感じました。

 

その後も長時間座ると、たつときに痛いのが続くままだったりするので
おしりの筋肉が落ちたわけではないのかもしれません。
おしりというか、おしりの骨といえばいいでしょうか。
おしりとおしりの真ん中にある、背骨とおしりの境目の骨
とでもいえばいいでしょうか、それが痛むような感じなんですよね。

 

アトピーでアトピー箇所を酷使しないように、気を使っていると
そのアトピー箇所が劣化してしまうかもしれませんので
注意したほうがいいかもしれませんね。

 

アトピーの間は座ることをやめていたので
半年以上座るのをやめていたかもしれません。
人間適度に座るという動作もすべきだと思いましたね。

 

人間、体を鍛えるのも断続すれば、確実に筋肉がついてきますが
体を劣化させるのも断続すれば、確実に体の筋肉は落ちるものだと思います。
アトピー箇所を大事にしていたのなら、アトピーが治った後は
そのアトピー箇所のリハビリが必要になるかもしれません。

おしりの筋肉が落ちた?関連エントリー

アトピーは冬より夏がつらかった
自分のアトピーは夏がつらかったです。
夏は暑いからと言ってジュースやアイスを食べたら駄目!
夏は暑いですが、ジュースやアイスはできるだけ控えるようにしましょう。
アトピーで繊細な性格に?神経質といったほうがいい?
アトピーの人は繊細な性格になりがちだと思います。
ステロイドをもらうために病院にいくのがいやだった
アトピーでステロイドを塗っていたころ、ステロイドがなくなって病院にいくのがいやでした。
半ズボンがはけなかった
アトピーが足にあったときは半ズボンがはけませんでした。
アトピーで病院にいくたびにお金がかかる
アトピーで病院にいくたびに診察代や薬代でお金がかかりました。特に2つ目の病院では薬代が高かったです。