アトピーと夏

夏は暑いからといってアイスやジュースを飲んでいるとアトピーがよくならない

夏は暑いです!
そのため、ジュースやアイスを食べたくなる人も多いでしょう。
でも、アトピーは糖分のとりすぎはよくないというよりも
糖分の取りすぎは健康によくない
ので、夏で暑いからと言って、ジュースやアイスを食べ過ぎるのはあまりよくないです。

 

 

でも、実際のところ夏で暑いからといって、ジュースやアイスを食べても
それほど涼しくはなりません。
甘ったるいので、たしかにおいしいのですが
涼しいというよりも、甘さのほうを強く感じることもあると思います。

 

だから、夏は麦茶などのお茶関係を中心に飲んだり
アイスはカキ氷みたいなものがいいかもしれません。

 

もちろん、急激な体温の変化はあまり良くないと思いますが
糖分の量が少ないほうが、体への負担も少ないでしょう。

 

アトピーだからアイスやジュースを飲めないというわけではなく
健康を考えて、アイスやジュースといったものは控えるべきだと思いますね。

 

 

自分はアトピーのときも、アイスやジュースを飲んでいたというか
いままでの生活で普通にジュースなどを食事のときに飲んでいたんです。
食事のときになにか飲み物がある人は多いと思います。
食事のときにジュースなど甘いものを習慣で飲む人も多いのではないでしょうか。

 

そうやって、ジュースを飲むことに抵抗がないと、ジュースをがぶ飲みしてしまいます。
自分もジュースなどに抵抗がなかったときは
1.5リットルのペットボトルが2日でなくなりましたからね^^;

 

夏は自然と飲みものを飲む量も増えてくると思います。
そんななかで、ジュースを大量に飲むというのは、体に悪いです。
だから、夏はがぶ飲みしてもそれほど体に負担がかからない飲み物を
みつけておくといいかもしれませんね。

夏は暑いからと言ってジュースやアイスを食べたら駄目!関連エントリー

アトピーは冬より夏がつらかった
自分のアトピーは夏がつらかったです。
アトピーで繊細な性格に?神経質といったほうがいい?
アトピーの人は繊細な性格になりがちだと思います。
ステロイドをもらうために病院にいくのがいやだった
アトピーでステロイドを塗っていたころ、ステロイドがなくなって病院にいくのがいやでした。
半ズボンがはけなかった
アトピーが足にあったときは半ズボンがはけませんでした。
おしりの筋肉が落ちた?
おしりのアトピーで座るということをずっとしていなかったら、アトピーが治って座ることをしたら、おしりの奥が痛くなるようになりました。
アトピーで病院にいくたびにお金がかかる
アトピーで病院にいくたびに診察代や薬代でお金がかかりました。特に2つ目の病院では薬代が高かったです。