青汁と野菜

アトピーには青汁がいい?体にいいことをしているという意識を持つ

アトピーを治すのに食生活が注目をされています。
食べ物を変えれば、アトピーは治るなんてこともいわれています。

アトピーだから野菜を食べるというより、野菜は普段の食生活でも
食べたほうがいいものとされています。
最近は飽食の時代といわれていますから、野菜を食べるより肉や魚を食べる人が多く
野菜は不足しがちといわれています。

 

青汁でアトピー対策をするというのは、青汁をとってアトピーが治るというよりも
青汁を飲んで必要な栄養素をとるという、基本のことをしているわけです。

 

体を正常にもどす

 

というのが青汁の効果といえばいいでしょうか。
野菜を普段から食べているのなら、青汁を飲んでも
それほど体調に変化は感じられないかもしれません。
野菜をあまり食べていない人なら精神的に楽になると思います。
アトピーは精神的なものも影響するものでしょうから
野菜が不足していると思っているのなら、青汁を飲むのはいいことだと思います。

 

「アトピーにはケールの青汁がいい」といわれていますが
アトピー対策で青汁を飲むという意識ではなく、野菜が不足していると思っているのなら
青汁を飲んで、体にいいことをしていると思うことが重要なのかもしれません。

 

体にいいことをしていると自信をつけるために青汁を飲む

 

逆に言うと、肉などを食べると不安になってしまうんですよね。
いろんなところで、アトピーには肉など油っぽいものはよくないといわれていますから
肉などを食べるとアトピーが悪くなるんじゃないかと不安になり
その精神的な不安がアトピーを悪化させるところもあるのではないでしょうか。

 

自分が体にいいとおもうことをするというのは、基本中の基本です。
でもそれができない人が多いですし、それはアトピーの人に限ったことではなく
普通の人でも、野菜が不足しがちな世の中ですから・・・
野菜を食べたら、それが普通ではなく、体にいいことをしていると思えるようになっていること自体
すごい世の中になったといってもいいのかもしれません^^;
おいしい食べ物があふれた世の中ですよねぇ。

青汁で自分自身に自信を持つ関連エントリー

青汁って苦くない!
青汁についていろいろ書いています。
アトピー対策として青汁はめずらしい
アトピー対策として青汁を飲むというのはあまり聞かないですが実際どうなんでしょうか。
ケールの青汁がアトピーにいいといわれている
青汁の中でもケールの青汁がアトピーにいいと評判です