立って食事

おしりのアトピーがつらくて立って食事をしていた日々

ご飯を立って食べるというのは行儀が悪いという人もいるかもしれません。
でも、おしりのアトピーがつらかった自分にとっては
座って食事をすることは、アトピーの悪化につながると思ったので
立って食事をするようになりました。

少なくとも、寝て食事をするよりは立って食事をしたほうがいいですよね!?

 

立って食事をするのがつらいんじゃないかと思う人もいるかもしれませんが
慣れたら立っていることは長時間可能ですし
おかわりとかするときはいちいち立たなくてもいいので楽でした^^;
冷蔵庫とかから調味料や飲み物を出すときも楽でしたからね。
そう考えると一応メリットもないわけではありません。

 

お茶碗をもって食べることになるので、案外立って食べるというほうが
綺麗にご飯を食べれるのかもしれませんね。
もちろん自分の一番の目的は、アトピー箇所だったおしりに負担をかけないことと
おしりを掻いてしまった後なんかは、座ることが苦痛だったから立って食事をしただけなんですけど。

 

 

立って食事をするというのは家では大丈夫なんですが
さすがに外食では、立って食事をすることは難しいので座って食べました。
でも、久しぶりに座って食事をすると

 

違和感がある

 

んですよ。
立って食べることになれてしまったから、座って食事をするというのが
ちょっと簡単すぎるというか、食事ってほんらい楽なんでしょうけど
立って食べるほうがいろいろと気をつかうというか、食事に集中できるんです。

 

いまではおしりのアトピーもずいぶんよくなりましたから座って食事をしていますけど
立って食事をするというのがつらいとはあまり思いませんでしたね。
一番つらいのは、家族に

 

「なんで立って食事をしているの?」

 

とつっこまれる点です。アトピーが痛いから立って食べているといっても
そのぐらい我慢しろみたいなことや、「立って食べるのって大変じゃない?」とかいわれたり…
一番つらいのはあなたがそういう質問をしてくることなんですけど!
とか思ったりしましたねぇ。

 

なんだかんだで、座ることより立つほうが目立ちます^^;
もし一人暮らしをしていて、おしりにアトピーがあるのならおしりに負担をかけないためにも
立って食事をしてみるのも悪くはないと思いますよ。
大変そうに思える人もいるかもしれませんが、実際やってみるとそれほど大変ではありません。

 

いや、それはただ・・・自分がそのころは座るということをほとんどしていなかったので
立つことへの持久力が上がっていたからなのかもしれませんけどね。
人間なにごとも慣れです。立って食べる習慣がついたのなら
30分ぐらい立って食事をしていても苦痛と思ったことは一度もなかったかなぁ。

食事をするときに立って食べる関連エントリー

【アトピー】おしりをかきむしったら気持ちいい!止まらなかった
自分が一番重かったアトピー箇所はおしりでした。アトピー状態がひどかった分、かきむしったときはすごく気持ちよかったです。
自転車に乗る時も立って乗っていた
おしりにアトピーがあったので自転車も立ち乗りをしていました。
今では寝てパソコンをやるのが普通
おしりのアトピーがひどくなり、寝てパソコンをするようになりましたが、今では寝てパソコンをするのが普通です。