チュビファーストの使い方

チュビファーストは重ねてつける!ぬらしたチュビファーストの上にさらにつける

チュビファーストの使い方がよくわからなかったのでいろいろ調べたところ

 

チュビファーストを塗らして、その上にさらにチュビファーストをつける

 

という使い方とのことです。

 

 

チュビファーストを使う準備もあって、まずはアトピー箇所に
保湿剤やアトピー薬などを塗ります。
その上にぬらしたチュビファーストをつけて
さらにその上に普通のチュビファーストをつけるわけです。

 

こうすることによって、保湿剤の効果を促進することができ
アトピーの痒みを抑えることができます。

 

ただ、チュビファーストの重ね着は窮屈な人も多く
保湿剤を塗った後に、そのままチュビファーストをつける人も多いようです。

 

チュビファーストのきまった使い方にこだわらず
自分のお気に入りの使い方をみつけるといいかもしれませんね。

 

【チュビファーストの口コミはこちら】
チュビファースト緑口コミ

 

 

アトピー向け包帯といわれていますけど、アトピー以外にもチュビファーストを使えそうですね。
サポーターや、普通の包帯の代わりとしてもチュビファーストはいいかもしれません。
工夫次第では意外な使い方がみつかるかも!

チュビファーストは重ねてつける関連エントリー

チュビファーストは伸びる包帯
チュビファーストを簡単に説明すると伸びる包帯といえるでしょう。