乳酸菌の効果は断続するのが大事

乳酸菌は断続することアトピーにも効果を発揮する!腸を健康に

アレルケアのL-92乳酸菌がアトピーにいいといっても
乳酸菌には変わりないので、その効果は

 

腸を健康にする

 

というものでしょう。
そもそも乳酸菌というものはそういうもので
L-92乳酸菌を直接注射するとかなら話は別ですが
基本口からL-92乳酸菌を摂取するわけで
L-92乳酸菌は乳酸菌の種類の1つでしかありません。

 

 

なので断続して乳酸菌を摂取するのが大事なんですが
それをよくわかっていなく

 

なかなか効果がでなくやめてしまう人が多い

 

のでもったいないというか、いい生活習慣をやめてしまっているといえばいいでしょうか。

 

 

アレルケアを買うお金がもったいないというのなら
もうどうにもなりませんけど
乳酸菌は断続して摂取することで効果を実感しやすくなるので
アレルケアを飲むのをやめたとしても、他の製品で乳酸菌の摂取は続けたいところです。

 

 

実際のところ腸の状態をよくしたいのなら

 

L-92乳酸菌にこだわる必要もない

 

わけです。
腸が健康になることで、アトピーがよくなる可能性は十分あります。

 

乳酸菌を3年ぐらい断続して摂取すれば効果を実感できるかもしれませんね。
少なくとも自分は軟便だったんですが、3年ぐらい乳酸菌を摂取して
やっと軟便が改善されましたよ。

 

なので、乳酸菌の効果というのはなかなか実感できないものだと思いますが
続けることで効果を実感できる日もいつか来ると思います。
乳酸菌の摂取を続ける努力が必要なのかもしれませんね。

 

 

すぐに効果を実感したい人も多いでしょうが、みんな同じ考えです。
でもすぐに効果を実感できないことも多いわけで
そのときに、乳酸菌の摂取をやめるのか
それとも乳酸菌の摂取を続けるのかが問われるところがあります。

 

「ある程度続けたけど、効果がでなかったからやめた」という人も多いです。
でも、もしかしたらもうちょっと続けたら、効果を実感できたかもしれません。
そんなことは誰にもわからないわけで、だからこそ乳酸菌の摂取は続けるべきだと思うんですけどね。

乳酸菌は断続することで効果を期待できる関連エントリー

L-92乳酸菌のアレルギーへの効果
日本アトピー協会推薦品の乳酸菌サプリメントアレルケアに含まれているL-92乳酸菌について
L-92乳酸菌でのアトピー対策のメリット
L-92乳酸菌を配合しているアレルケアでアトピー対策をするメリットを考えます。副作用がなく、安全に対策できるというのが大きい。
アレルケアに子供用があるのはL-92乳酸菌がアトピーに有効だから
普通に考えてサプリメントに子供用なんていうものは作りません。アレルケアこども用があるのはL-92乳酸菌がアトピーに有効だという結果がでているからでしょう。