アトピーとガーゼ

アトピーの滲出液に困っているのならガーゼ!刺激も防ぐ

アトピーの悩みはかゆみだけではなく

 

滲出液

 

に悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
そんな人におすすめなのが

 

ガーゼ

 

です。

 

 

ガーゼは滲出液対策以外にもいろいろとよい効果が期待できます。
ざっと紹介すると

  • アトピー箇所を刺激から守る
  • アトピーがかゆくなっても、ガーゼがつけてあるから掻き癖防止になる
  • 滲出液によって衣服とアトピー箇所がくっつくことがない
  • 塗り系のアトピーグッズと比べると比較的値段が安い

このようなメリットがあります。

 

 

最近のガーゼはこのように1枚1枚個装袋に入っているので
清潔なガーゼを使うことができます。

 

ガーゼを使うのなら、テープも購入するべきなのでそこは注意してください。

 

 

塗り系のアトピーグッズばかりが評判になりますが
ガーゼをアトピー箇所につけておくだけでも
アトピー箇所がよくなる可能性はあります。

 

たしかに人目につきやすい場所にガーゼをつけるとなると恥ずかしいですが
衣服で隠れる場所にアトピー箇所があるのなら
ガーゼはつけておきたいところです。

 

ガーゼをつけることにより、アトピー箇所への刺激が少なくなり
アトピー箇所に変化が見られやすくなる可能性はあると思います。
少なくとも、ガーゼをつけてのデメリットというのは
アトピーなら特にないような気がします。

 

よく傷なんかになると、絆創膏などは張らないほうが治りが早いといわれたりしますが
アトピーは少しでもアトピー箇所への刺激を減らしたほうがいいのかもしれません。

 

なかなかアトピーがよくなっていかないというのは
知らず知らずのうちにアトピー箇所に刺激を与えてしまっている
のかもしれないので
ガーゼをつけて、アトピー箇所を刺激から守ってみるというのは
アトピーを治すきっかけにつながる
かもしれません。

 

【ガーゼ製品一覧はこちら】
減菌ガーゼ

 

 

100円ショップにもガーゼは販売していますが
ちゃんとしたガーゼでも500円ほどの値段で買えます。
お金をケチらないで、ちゃんとしたいいものを使ったほうがいいと自分は思います。

 

 

別に100円ショップのガーゼが悪いというわけではないし
なにもつけないよりは100円ショップのガーゼでもつけたほうがいいと思います。

 

アトピー箇所って、かきむしらなくても
いろいろと刺激を与えていることって多いと思います。
ガーゼをつけていると、はがしたときに
ずいぶんとアトピー状態がよくなっていて、驚くことも多いですね。

ガーゼ記事一覧

ガーゼはアトピーへの刺激を防げる

ガーゼを滲出液を防ぐために使っている人がほとんどでしょうがアトピー箇所に貼っておけば刺激を防げるというメリットがあります。アトピー箇所をかきむしっていない人でも、アトピー箇所に刺激を与えている可能性があります。服がすれていたり、ついついアトピー箇所を触ってしまっていたり、アトピー箇所は敏感なので、ち...

≫続きを読む