ユースキンSローションは手を綺麗にしてから使う

ユースキンSローションを塗るときは手を綺麗にしてから塗る

ユースキンSローションは肌に優しいスキンケア製品だとされていますが、
さすがに汚い手で使うと、かぶれたりする可能性が高いので、
ユースキンSローションを使うときは、せめて手を洗ってから使いたいところです。

 

 

お風呂上がりはそれでいいと思います。
お風呂に入って体は綺麗になっているでしょうから。

 

でも問題は

 

アトピーのかゆみがでたとき

 

でしょう。
アトピーのかゆみがでたとき、このユースキンSローションをぬれば、
気がまぎれることもあって、かゆみがかなり軽減されます。

 

ですが、かゆみがでたときに急いで塗ると、手が汚かったりする可能性もあります。
アトピーのかゆみがでたときに、冷静に手を洗えるだけの余裕があるとも思えません。
そういう点で、注意が必要だと思いました。

 

ユースキンSローションはその品質はいいと思います。
でも、どんなに品質がいいとしても、塗る手や塗る箇所が汚いと、
かぶれてしまう可能性がでてきます。

 

アトピー箇所は想像以上に敏感だったりするので、ちょっと汚かったりすると、
次の日かぶれていたりすることがあるので、注意してください。

 

【ユースキンSローション口コミ紹介記事はこちら】
薬用ユースキンSローションの口コミを紹介します!口コミ数が多い

 

ユースキンSローションに限ったことではないのでしょうけどね。
お風呂上がりにこういうスキンケア製品を塗るのも、なんとなく納得です。

 

アトピーがかゆいときに、ばんばんユースキンSローションを塗っていたら、
かぶれてしまった経験が自分にはありましたから^^;