保湿剤とプルミー

いろいろな保湿剤の中でもよくできたプルミー

アトピーグッズの多くは保湿剤だったりするので
このプルミーも保湿剤と考えていいでしょうから、競争が激しいというか
アトピーの人も他のメーカーの保湿剤で満足したりしているわけですね。

 

 

自分もいろいろと保湿剤を使ってきましたけど
プルミーはよくできた保湿剤だと思いますよ。その理由を挙げてみると・・・

  • 肌によくなじむ
  • 液は白いが塗るとほぼ透明
  • 匂いがそれほどきつくない

こんな感じだからですね。

 

保湿剤を使ったことがない人にとっては、このぐらいあたりまえのように感じるかもしれませんが
よくできた保湿剤と言うのは、においがきつかったり、色がついていたりするので
プルミーのような、特に違和感なく使える保湿剤というのはめずらしいというか
よく出来ているわけですよ。

 

アトピー薬の代表的なものとしてステロイドがありますけど
ステロイドはそれほど匂いもありませんし、色も透明ですから
それが普通だと思ってしまう人も多いと思うんですが
保湿剤とかになると、肌に少しでも優しくするために余分なものをいれなかったり
肌に優しい成分が匂いがきつかったり、色が濃かったりしたりするわけです。

 

匂いがない⇒肌に優しい
色が透明⇒肌に優しい
と、こういうわけではないんですよね。

 

だからプルミーは肌によくなじみますし、匂いも特にないですし
色も白色ですが、アトピー箇所に塗ればほぼ透明になるといっていいので
よくできていると思いますねぇ。

 

 

たしかに一番気になるのは、自分の肌にあうのかどうかですよね。
でもいろいろな保湿剤の口コミを見ていると、色や匂いにこだわりがある人が多いというか
そういった香りが好まない保湿剤や、色が服などについて困る保湿剤などの口コミが
案外多かったりするので、プルミーはそういう点でも良くできていると思いましたねぇ。

プルミーはよくできた保湿剤関連エントリー

プルミーのメリットと欠点
アトピーの人に人気があるプルミーのメリットと欠点を考えます