アトピーと油

油を断てばアトピーが治るかは知らないが、アトピーには良い

「油を断てばアトピーが治る!」
と言われたりしていますが、治るかどうかは知りませんが、少なくともアトピーがよくなる可能性は高いです。

 

 

そもそもアトピーの人に限らず、油を断つことができるのなら、その人はかなり健康的でしょう。

 

アトピーを治すのには、健康にいいことをしていけばいいと自分は思っています。
油を断てるのなら、それは大きな健康へのプラスでしょう。

 

でも油を断つというのは簡単なことではない

 

と自分は思っています。

 

 

おそらく「油を断つ」というのは、植物油のことを指していると思われますが、基本油ってそこまで健康にいいとも思えません。
そして油というのは、やっぱり油っぽいというかな、取りすぎると体がぬるぬるするように感じますよね。

 

アトピーに重要なのは、さっぱり感だというイメージが自分にはあります。
油は、そういったさっぱりのところとは逆のところにあるので、アトピーに悪いイメージがあります。

 

ただそこまで細かいことではなくて

 

油っぽい食事はやめておきましょう

 

で自分はいいと思いますけどね。
それだけでも、よくがんばっていると自分は思いますけど。

 

 

ケンタッキーとか、油っぽいものはNGということですね。

 

玉子とか焼くときのフライパンに引く油がダメとか、そこまで細かく考えている人は嫌いです。
そのぐらいはいいでしょう。
いや、そこまでどっぽりフライパンに油を引く人なんていないでしょ?
え、いるの?

 

 

でも、油を断つのはたしかに大事だと思いますが、油を断つことにこだわりすぎるのは、なんか人間的にどうかと思います。
限度があると思うんですよね。

 

油っぽすぎるものはNGだと自分も思います。
揚げ物とかですね。
ハンバーグ系の肉の油が染み出てくるのもよくないでしょう。

 

でも、炒め物でフライパンに油を引くぐらいならいいでしょう。
むしろ焼く系の食べ物って、アトピーの人にはいいと思いますけど。
自分はよくもやし炒めを食べていますよ。

 

 

もやしと肉を炒めるときに、フライパンに少し油をひきますけど…。
ごま油を使っていますけどね。

 

 

結局のところは、そういうところだと思います。
「油をいっさい摂取しない」とか大げさなものではなく

 

できるだけ油を摂取しないようにする

 

という意識が重要だと思いますね。

 

もし今までの生活の油の摂取の量が100だったとするのなら、それを70にするだけでも、アトピーがよくなる可能性はあると思いますね。
もちろん、できるだけ油は摂取しないほうがいいでしょう。

 

でも、いきなり油をいっさい摂取しないとなると、なにを食べればいいのでしょうか。
芋とかでしょうか、

 

米になると、おかずがほしくなるので、さつまいもとか食べればいいのかなぁ。
アリだと思います!
現に自分は、ちょくちょくさつまいも食べています。

 

 

むしろ、普段の食事でどのぐらい油を摂取しているのかが気になりますね。
うちの親は、揚げ物大好きなので、自分がアトピーになったのも納得なんですが、他の家でも似たような感じなのでしょうか?
だって揚げ物って大変だと思うんですけど。

 

うちの親はかなり太っていて、食べるために生きているようなものなので、大好きな揚げ物をよく作ったのだと思いますが、他の家でもそんな感じなんでしょうか?
もちろん、アトピーになってからは、自分は揚げ物はあまり食べないようにしていますけどね。

 

それでも、絶対に油物を食べないというわけではないです。
そうなると、作ってくれた親にも悪いですから。
でも、自分の機嫌が悪いときとか、体の調子が悪いときは、油っぽいものは食べません。

 

【アトピーと食事関連記事はこちら】
納豆とアトピー
アトピーとカレー

アトピーと油の関係 油がアトピーを悪化させる原因記事一覧

アトピーに油は悪い?アトピーではなくても悪い!油っぽい食べ物を食べる自由はある

よくアトピーには油が悪いと言われています。アトピーにいい油もあるとか言われていますけど。自分はそもそも油っぽい食べ物って健康に悪いものだと思っています。「ケンタッキーが健康にいい」なんて思っている人はほとんどいないと思います。「アトピーの人に油っぽい食べ物が悪い」というのは当然なんですよ。だって一般...

≫続きを読む