アトピーと牛乳あたためる

アトピーなら牛乳を温めて飲む

アトピーは冷たいものを飲むと、おなかが冷えてアトピーが悪化しやすいです。
おなかが冷えると、腸の働きが悪くなり、かゆみがでやすいですから。

 

あっためて牛乳を飲みましょう

 

手間がかかりますが、やはり温かい飲み物のほうがアトピーの人にとっては安全です。
そこまでして牛乳を飲もうとも思わないでしょうけど。

 

 

牛乳は温めて飲むと、冷たい牛乳とは違ったおいしさがあるよね。


 

 

ココアなんかにして飲むとよさそうですが、これまたココアがアトピーにいいのかどうかという点で、あーだこーだなるんですよね。

 

でも、温かい飲み物なら、そうとう変な飲み物ではないのなら大丈夫だと思います。
ラーメンのつゆとかは、論外ですけど。

 

飲み物って基本健康にはいいんですよ。
水道水だって、健康にいいと思います。

 

でも、冷たいところが体を冷やすのであまりよくないと思います。
アトピーの人はできれば、体を冷やさないような飲み物を飲みたいところです。

 

 

牛乳に氷を入れる人も少ないだろうから、ジュースなんかと比べて体を冷やさないだけ、アトピーにもいい飲み物だと思うんだけどなぁ。

 

逆にいえば飲み物に氷を入れたりして飲み物を冷やすことは、アトピーの人は敬遠したいね。
冷たすぎるのは腸の機能を低下させるよ。


 

温かい牛乳なら、きもちがほっとしますから

 

ストレスが軽減されて、アトピーにもいい

 

と自分は思います。
体が冷えているときの、温かい牛乳は気持ちをほっとさせてくれます。
ココアでもいいから、体が冷えやすい人におすすめします。