2012年8月6日アトピー画像

2012年8月6日現在、最近のアトピー画像公開

この記事を書いているのが2012年の8月6日です。

 

【前回のアトピー箇所の画像はこちら】
2012年4月現在足のアトピーが治りません!

 

最近のアトピー画像を公開します。

 

 

 

 

気のせいか

 

アトピー箇所って移動しないかい?

 

自分的にはずいぶんよくなったと思ったんですが
なぜか弁慶っていえばいいの?
よくわからないんですけど、前のほうにアトピーが悪化していて驚きました。

 

まぁでもずいぶんよくなったと思いますよ。
なにがよかったのかはわかりませんが・・・
しいていえば、ズボンを変えたのがよかったかなぁ。

 

もう10年ぐらいはき続けたズボンから、新しいのに変えました。
前のズボンはもうヨレヨレでしたから、新しいズボンに変わってひきしまったといえばいいかな。
新しいズボンに変わって、かきむしることもずいぶん減ったような気がします。

 

この調子でアトピーを完治させたいところです。
2013年にはアトピーが完治しているとうれしいです。
完治してもどうせまたアトピーを発症しそうですけど^^;

 

【次回のアトピー状態記事はこちら】
2012年10月15日現在のアトピー状態を紹介します

 

アトピーは自分自身との対決になります。
日記が何日続くのかと似ているかもしれません。

 

飽きっぽい人ほど、アトピーを治すのが大変だと思いますね。

 

 

 

 

衣服とアトピーの関係!ぴったりなサイズのほうがアトピーにはいい

ぶかぶかの服をきると、余裕があるので涼しいのですが、その分からだが冷えます。

 

体が冷えるというのは、腸も冷えるのであまりよくありません。
理想はぴったりサイズの服を着ることです。

 

ただあまりぴったりサイズの服を着ると、通気性が悪いので体に体臭がついてしまう危険性があるんですよね。
アトピーを治すためにピッタリサイズの服を着るか
体臭を付かないために、やや余裕のある服を着るか
そんな感じで自分は迷ったりします。

 

ただアトピーをよくするために重要なのは、腸だと思います。
おなかさえ冷やさなければ大丈夫なんですが、体が冷えてくるとおなかも冷えますからね。

 

体臭を付かないようにするためには、汗をかいたら流すことが重要です。

 

アトピーの人にとっては
「アトピーが治るのなら、体臭ぐらいなんだ!」
って人も多そうですが、体臭がつくといやですよ!

 

だって周りから臭いと思われたら嫌ですよね。
でも最近はデオドラントグッズもいろいろありますから、そういうのを使うといいかもしれません。

 

 

自分的にはデオナチュレがおすすめです。

 

【デオナチュレの定番商品の口コミはこちら】
ソフトストーンW口コミ

 

ドラッグストアに行けばデオナチュレは売っているので、体臭が気になる人は使ってみてください。

 

いやー、でもやっぱり体臭がつかないようにしたいですよね。
一度体臭が体にしみつくと、とるのが大変ですから。

 

体臭も癖になってしまうように感じます。
体臭がない人も、一度体臭がついてしまうと、とるのがなかなか大変なような…。