アトピーグッズがなくてもアトピーは治せる?

アトピーグッズがなくてもアトピーを治せる?アトピーのかゆみとの勝負

最近は脱ステロイドや、脱保湿剤が叫ばれていますよね。
何を隠そう、自分もステロイドを使ったが、アトピーが治らなかったので

 

なにもつかわないで(おしりの)アトピーを治した一人

 

だったりします。

 

 

だから、アトピーグッズをつかわないことを薦めるかというと・・・。
アトピーグッズは使ったほうがいいと思います。
なぜなら、アトピーのかゆみを我慢するのはとてもつらいからです。

 

えーとですね。
アトピーグッズをつかわずにアトピーを治したと聞けばきこえはいいですが
なんどもアトピーのかゆみに負けて、かきむしってしまったりしました^^;
そのため、自分のおしりはアトピーが治ったいまも黒ずんでいたりするんですよ。

 

だから、アトピーグッズをつかわないで、アトピーのかゆみを我慢してアトピーを治すのもいいと思います。
いつかは、うまくいってアトピーが治る日も来るでしょう。
でも、そのうちに沢山アトピー箇所をかきむしってしまっていて、色素沈着が残ってしまっているのならどうにもなりませんよね。

 

でも、アトピーは私生活を正せば、アトピーグッズがなくてもかゆみを抑えることはできると思うんですよ。
その私生活を正すということができるのかどうかでしょうね。

 

私生活をきちんとおくるというのは、簡単に聞こえるんですが難しいことです。
自分はアトピーグッズをつかわないでアトピーを治そうとしたときは
夜10時ぐらいには寝ていたりしたときもありました。
そして、食事も体に悪そうなものは食べませんでした。

 

でも、現在の世の中には、いろいろな娯楽がありますよね。
お肉とか食べたくなりますよね!油っぽいものを食べたら体がかゆくなるとわかっていても
やっぱり食べてしまうものだと思います。

 

だから、アトピーグッズをつかわなくても、私生活を正すことによりアトピーのかゆみはある程度抑えることはできるでしょう。
でも、その私生活を正すのが難しいわけで^^;
もしアトピーグッズをつかわないでアトピーを治そうと思って、なんどもアトピー箇所をかきむしってしまったのなら
アトピーが治ったときにアトピー箇所が自分みたいに黒ずんでしまった状態になるかもしれませんので、無理はしないでくださいね。