アトピーと貨幣状湿疹

アトピーだと貨幣状湿疹になりやすい

アトピーだと貨幣状湿疹になりやすいです。

 

アトピーは体の中の異常から、皮膚が弱くなっている状態ですからね。

 

うーん。説明するのが難しいんですけど。
皮膚に異常があるからアトピーではなく、アトピーだから皮膚が弱くなっていて異常がでているんです。

 

 

皮膚を見てアトピーだとか判断ではなく。
アトピーというのは体の免疫バランスの異常から判断するわけですね。

 

 

 

なので、アトピーの人は皮膚が弱くなるので
【アトピーの人は貨幣状湿疹になりやすい】
と自分は思っています。
自分も貨幣状湿疹がでてきましたから。

 

肌を清潔にしておくことは重要です。
アトピーの人は、アトピー以外の症状にも悩まされる可能性があるということを頭に入れておくべきです。

 

アトピーだから他の症状にかからないと考えている人は特に注意です。
アトピーの人は、アトピー以外の症状にもかかりやすいわけなんです。

 

 

 

 

貨幣状湿疹ができたらどうすればいい?

貨幣状湿疹の治し方は、皮膚を清潔にしていれば自然に治ります。
結局アトピーと同じなんですよ。

 

アトピーも体の中の異常を治せば、皮膚の異常は自然治癒力で普通に治っていきます。

 

 

当然ながらかきむしって刺激を与えれていれば、なかなか治らないです。
というか、かきむしって体が健康とかまったく聞かないですから。

 

たまに
「アトピーの人はかきむしるべきなんです!」
って人もいますけど。

 

アトピーはなんでもありでも、それはさすがにないと自分は思います。
いや、普通の健康と大きく外れてしまっているのは、やっぱり無理があると思いますよね。

 

 

たとえばアトピーの人はたまに
「好きなものを食べたほうがストレスがたまらないからアトピーに良い」
って人がいます。

 

これはありえる話だと思います。
でも
「暴飲暴食が健康にい良い」
とは聞きません。

 

だから、好きなものを食べてはいいかもしれないんですけど、食べ過ぎ飲みすぎはNGってことですね。

 

 

そしていくら好きなものを食べればストレスがたまらないといっても、健康に悪そうなものばかり食べるのはやっぱり健康に悪いですよね。
アトピーがどうとかではなく、健康の点で考えていれば、アトピーも貨幣状湿疹も治せるものなのかもしれませんね。

 

 

 

 

アトピーと貨幣状湿疹の見分け方

アトピーと貨幣状湿疹の見分け方が気になる人もいると思いますけど。
まぁ見分けようがないというか、さきほども説明しましたけど

  • 体の中の異常から皮膚が弱る⇒アトピー
  • コイン上の湿疹ができる⇒貨幣状湿疹

こういう感じなので。

 

アトピーと貨幣状湿疹は別物ではなく、アトピーだから貨幣状湿疹ができてしまうということがあるわけですね。
まぁつまり、アトピーというのは皮膚状態がどうとかではなく、普通の皮膚でもアトピーの人にとってはアトピーなんですよ。
皮膚が異常がなくても、体がかゆかったらアトピーですよね。

 

 

だから見分けようがないというか、見分ける必要がないと思います。
アトピーも貨幣状湿疹も治しかたが同じような感じですし。

 

いや、どちらも確実に治す方法みたいなものがないんですけど。

 

 

ただ、アトピーと貨幣状湿疹はみわけなくても大丈夫(?)ですけど。
アトピーとぜにたむし、貨幣状湿疹とぜにたむし。
このあたりは見分けないと、治し方が変わってきます。

 

 

自分も貨幣状湿疹だと思っていたものが、ぜにたむしなんじゃないかと思って。
水虫薬を買ってみました。

 

結構よかったですよ。
ぜにたむしだったのかは知りませんけど。

 

 

こればかりは見分け方が難しいので、病院で判断してもらったほうがいいと思います。
ただ、病院の医者でも見分けるのが難しいので…。

 

確実に判断するためには、病院に2,3つ行かないと見分けられないかと思います。

 

 

アトピーの人は、皮膚がよくなってもアトピー体質なわけですね。
だから貨幣状湿疹やぜにたむしができやすい体質です。

 

 

でも貨幣状湿疹とぜにたむしでは治しかたが違ってくるので。
そこは困ってしまいます。

 

貨幣状湿疹もぜにたむしも、丸い湿疹が特徴なんです。

 

 

なので自分は皮膚を清潔にしつつ、水虫(ぜにたむし)薬を塗ったりしています。

 

ただ確実なのは病院に行って、医者に判断してもらうことだと思います。
自分の近くの病院は、ポンコツな医者ばかりいるので、自分は病院には行きませんけどね。

 

そもそも病院って症状を判断するというより
【どうやって治すのか】
しか考えていない医者もいますよね。

 

自分が行った病院は、問答無用で漢方での治療をすすめてきたからなぁ。
別にそれが悪いってわけではないんですけど、すべての患者にその対処法ではなんかおかしいじゃん。