アトピーとうつ病 理由と原因と対策

アトピーとうつ病

自分はアトピーもうつ病も血液型のA型がなりやすい症状だと思っています。
自分もA型です。

 

 

A型って神経質と言われているので、まぁそういうところからアトピーやうつ病になったりするんでしょ。

 

アトピーも精神的な影響が大きいというか。
ストレスがたまると体がかゆくなるんですよ。

 

 

そもそもアトピーというのは、体の中の異常であり、その結果皮膚に異常がでているわけで。
神経質な人は、体がかゆくなってかきむしるから、アトピー皮膚っていうの?
そういうのができやすいんだと思っています。

 

 

そんな感じで
「アトピーだとうつ病になりやすい」
っていうのは、別にアトピーで悩むからうつ病とかではなく。

 

アトピーになりやすい人って、うつ病にもなりやすい性格をしているのだと思います。
自分もアトピーだし、ちょっとしたうつというか、なにもしたくなくなりますからね。

 

 

いや、ガチで。
人によっては
「働けない」
みたいな感じらしいですけど。

 

自分は電話さえも怖くてできないときとかありますから。
いや、冗談抜き。

 

なんか
「働く気が起きないのがうつ病」
とか考えている人がいますけど、そんなレベルではないですよ。

 

なにもやる気がでないというか、電話をかけるのもすごい勇気がいるレベルですからね。
外にでて、買い物するのでもかなりの勇気が必要となったりするときがありますからねぇ。

 

まぁそういうのってやっぱりA型な神経質なところがあるからだと思っています。
むしろうつ病なのに、病院にいける人がすごいわ。

 

 

 

 

 

アトピーがよくなれば、うつ病もよくなる?

アトピーがよくなれば、うつ病もよくなるのか?
これはぶっちゃけ関係ない気がしますけど。

 

「アトピーを治した!」
っていうのが本人の中で自信になるのなら、うつ病にも有効かもしれませんけど。

 

 

なんかアトピーを治した人って、ネットでみてみるとすごく自信満々というか。
ちょっとマナー不足みたいな感じなほど、すごい高慢なしゃべり方なので…。
そうなる可能性はあるかもしれませんね。

 

 

ただうつ病を改善する方法って、成功の積み重ねだと思います。
なんでもはじめの一歩がなかなか踏み出せないわけですね。

 

なのでアトピーを治すことで、成功を1つ手に入れるわけなので。
それがうつ病に良い方向に向かうのは確かだと思います。

 

 

そのためには
「自分の力でアトピーを治した」
という気持ちが大事だと思います。

 

まぁでもアトピーを治すことがうつ病がよくなるとか考えないほうがいいと思うんですよ。
アトピーもうつ病も治す方法は似ていると思います。

 

なのでアトピーを治すことでうつ病がよくなるというより。
アトピーもうつ病も同時に治すことを考えるといいと思います。

 

 

 

 

 

アトピーでうつ病の人はラッキー?

自分的にはアトピーでさらにうつ病の人ってラッキーだと思います。
なぜなら、アトピーの原因が精神的なものだと、なんとなく考えられるからです。
自分もそういう感じなので、対策は見えてきます。

 

 

じゃあアトピーでうつ病の人はどうすればいいのかというと…。

 

あくまで自分が思うこととしては

  • 成功からの勢いを持続
  • 他人をゴミだと思う
  • 自分が普通で他人が異常
  • 医者は役立たず
  • 外出時はガムを噛む
  • 深夜でもいいので外に出る

こんな感じになると思います。
こういう思想&行動をすれば、よくなりやすいと思います。

 

いや、簡単にいえば
【誇り高く生きる】
こうなればいいんです。

 

実際自分は誇り高く生きようとがんばっています。
それはこの記事をみてもわかりますよね。(???)

 

 

1つ1つ説明するのもあれなので…。
でも説明しないと、なんか自分が頭おかしい人みたいに思われておしまいなのが困るな…。
しょうがないから、1つ1つ説明していくことにします。

 

 

成功からの勢いを持続というのは、スポーツでいえる流れですね。
スポーツには良いプレイをすると流れが来るとかありますよね。
逆に負けていたりすると、流れが悪いとかあります。

 

自分の中で良い流れをつかんだのなら、そこでいろいろやるのがいいです。
逆に悪い流れのときは、なにもしないほうがいいと思います。

 

うつの人は、なにかをやると
「よしがんばった!少し休憩」
という感じで、流れをきってしまうのが悪いと思います。
良い流れがきているのなら、そのままいろいろしていくと良い感じです。

 

 

他人をゴミだと思うというのは。
そのぐらいの気持ちがないと、うつ病の人は他人と会話できないですよ。

 

常に
「あぁ、この人ゴミだわぁ」
みたいに期待していないというか、もう自分のことを残念な人としてみているんだろうなぁ。
みたいな諦めっていうの?
そういう気持ちが必要な気がします。

 

自分が普通で他人が異常っていうのも、まぁ似たようなものですね。
もっと自分が普通な人であると思うべきなんです。

 

 

医者は役立たずというのは、まぁアトピーで病院に行ってもアトピーが治らないので
「医者が役立たず」
と思えるところから、自分でアトピーを治す気持ちを持たないといけないです。

 

「病院に行ったのにアトピーが治らないなんて、自分はなんてダメなんだ」
とか思ったりすると、もうどうしようもない気がします。

 

 

外出時はガムを噛むというのは。
緊張予防。
実際自分も外出時はガムを噛むようにしてから、かなり楽になりました。

 

 

もちろん噛むガムは歯に良いガムにしたいところです。

 

 

そして深夜でもいいので外にでるというのは。
1日中家にいると、どんどん外にでれなくなるので…。

 

深夜にでも、家の前だけでもいいから外にでましょう。
「外で誰にもあわないゲーム」
みたいな感じで、1分でもいいので外にでてください。

 

誰にもあわなかったら勝ちみたいなことを考えて外にでるとおもしろいかも。
自分はそんなことはしていませんけど。
夜にジョギングしていますね。

 

 

もちろん、これは自分が思うことであって。
これらを実践したところでなにも効果がないかもしれません。

 

でも自分はやっぱり強引にでも、光を得ないといけないと思うんです。
一般人は
「みんな仲良く!」
みたいなことを言いますけど。

 

自分に優しくしてくれた人なんて、そんなに多くなかった気がします。
学校とか行ったら、絶対クラスに1人ぐらいいやーな奴がいましたよね。
むしろクラスで一番優しい人が自分だったんじゃないかと思えてきます。

 

 

なんかそういう点からも
「周り(普通)のやつらは調子がよすぎる」
と思います。

 

ぶっちゃけそれでいいと思うんです。
うつ病になってしまう人っていうのは、自分に厳しすぎるというか。
周りのそういう調子がいいところが怖くて前に踏み出せないところがあると思いますねぇ。

 

 

他人が自分のことをわかってくれる可能性なんてまったく皆無ですよ。
だから、いろいろしゃべったもの勝ちです。

 

自分は陸上部でしたけど。
よく新規で入ってくる人たちって
「グラウンドで100mで11秒(12秒)台出した」
っていう人がいましたけど、そういうやつは大抵陸上競技場で正式タイムを計ったら12秒(13秒)台です。

 

つまり1秒さばを読んでいるというか、つまらないタイムの計り方での良いタイムを大声で叫んでいるわけです。
そしてそういうやつらはすぐにやめていきます。

 

 

でもそれが普通なんですよ。
井の中の蛙ででかい口を叩くのを恥ずかしいと思っていない性格っていうかな。

 

でもうつ病の人は
「もし実際にタイムを計って100mで11秒出せなかったら怖い」
「グラウンドでのタイムなんて参考にならない」
みたいなネガティブなことを思うでしょ…。
むしろそれが普通だと自分は思います。

 

 

自分は尊敬する人に、成功した人の名前をあげることはほとんどないです。
成功した人なんていうのは、単に口がうまいだけのずうずうしい人だと思っていますから。
実際、そういう人ほど成功しやすいんですよ。

 

よっぽど人に優しく、自分に厳しいからうつになってしまった人のほうが人として尊敬できるわ。
でも今の世の中は、とにかく成功した人が善みたいになっているから、より生きづらいですよね。
なにも生み出していないと、自分をゴミみたいに思ってしまうというかな。

 

 

 

 

 

うつ病徒然

自分はうつ病だと思っています。
いや、普通に生活していますけど。

 

なんか人によっては
「病院に行っている人がほんとうのうつ病だ」
みたいなことを思っていそうですけど。

 

なんかそういうのがイライラしてきます。
うつ病なら病院なんて人が多いところ、怖くていけないでしょ。
自分が医者と話していたら、イライラして泣きながら怒り出しそうです。

 

むしろ自分は病院なんて1年のうちにまったく行きませんけど。
墓参りは親と一緒に1年に3回か4回ぐらい行っていますよ。

 

 

まぁそういうのは別にいいんですけど。
アトピーでもうつ病でも、今を楽しむべきだと思いますねぇ。

 

アトピーでもうつ病でも、不安を感じますけど。
不安を感じてもどうにもならないわけなので…。

 

もうそうなるのなら、家で好きなことをするというか。
寝ればいいじゃん。

 

 

寝るだけでも、アトピーってよくなるわけで。
むしろうつ病で
「なにもやる気が出ない」
というのなら、アトピーを治す大チャンスだと思います。

 

アトピーはいろいろやることで、むしろ悪化しやすい症状ですから。
本当になにもやる気が起きなく、なにもしていないのなら、アトピーはよくなっていくはずなんですよ。

 

だからうつ病の人って
「なにもやる気が出ない」
といいつつ、本当は家でなにかしらやっていると思うんですけど。

 

TVゲームとか疲れるからやめとけ!
スマホというか、タブレットPCサイズもかなり疲れるのでNGだと思います。

 

 

たまにうつ病で
「無料オンラインゲームやってます」
とかいう人いますけど。

 

なんでうつなのに、そういうところで人と関わろうとするかなぁ…。
自分的にはそういうゲームは、もう怖くてできませんよ。
いや、自分も昔やっていたりしたんですけどねぇ。

 

社会人だって、そういうオンラインゲームは
「人付き合いがめんどくさそうだからオフラインがいい」
って言っているのに、うつ病の人がやる理由がよくわからないです。

 

 

なんか記事を読んでいると、もう自分はうつ病の人もまずは疑ってかかっているというかな。
いや、そんなものでしょ。
うつ病の人って、人を信じられるか?
良い人もいますけど、なんか自分(他人)のことをわかってくれる人なんていないと思うんですよねぇ。

 

だからうつ病の人も、結局うつ病自慢っていうの?
そういうのを大げさにいう人ほど、なんかうつ病がきつそうに見えるっていうのが、なんかイライラしてきますね。