アトピーの完治とは

アトピーの完治とは

 

アトピーの完治は、まぁいろいろ考えがあると思いますけど。
答えはないですよね。

 

 

なので自分的には
【本人が完治だと思ったら完治】
だと思っています。

 

 

じゃないと、めんどくさそうな人が多そうだし。

 

アトピーの人って、なんかアトピーがよくなったら
「俺ってすごいだろ!」
みたいな感じで、上から目線で話してくる人がいるからめんどくさいです。

 

 

というか、医者にもそういう人が多いし。
上から目線でいろいろ語ってくる医者って、たまにいるでしょ。

 

 

まぁ普通に考えれば、状態がよくなって。
普通の皮膚になれば
「完治」
って言っていいのかもしれませんが。

 

そもそもアトピーっていうのは、体の外に出る症状ですが。
実際は体の中の異常なわけで…。

 

 

皮膚の状態がよくなって
「完治」
っていうのは、ちょっと都合がいい感じがあるかな。

 

 

 

 

 

完治したら普通の生活?

よくアトピーの人は
「完治したら普通の生活を送りたい!」
みたいな人がいますけど。

 

まぁそれでいいと思うんです。
たしかにアトピーの状態っていうのは、体に異常がでているわけで。
そういうときは安静にすべきです。

 

 

ある程度、よくなったのなら。
少し無理もできるのかもしれませんが。

 

そんなことをしていると、またアトピーになってしまうと思うので…。

 

 

まぁ別に本人の人生だから好きにしていいんですけどね。

 

 

でも、アトピーが完治したと思っても。
アトピー体質なことには変わりないので。

 

ちょっとしたことで、またアトピーに悩むことになるというのは。
覚えておいたほうがいいと思います。

 

 

やっぱり睡眠が大事だと思います。
アトピーっていうと、食事に気をつかう人が多いですけど。

 

自分は睡眠のほうが大事だと思いますよ。
睡眠不足は、全体的に悪影響を及ぼすように感じています。

 

 

 

 

 

実際の完治後の生活は?

自分はおしりにアトピーがあったときは、座らないで立って食事をしていました。

 

で、アトピーがある程度良くなった後も。
立って食べることが多かったんですが。

 

 

さすがに30過ぎてくると、体力的に立って食べるのがしんどくなってますね。
だから最近は座って食べてます。

 

 

後は、まぁ、なんだ…。
やっぱり衣類が楽ですね。

 

アトピーのときは、浸出液っていうの?
アトピーの黄色い液体とかで、衣服がこべりついたりしていましたけど。
そういうのが少なくなりました。

 

 

あぁ、でもアトピーのときは薄着だったんですが。
アトピーがよくなってからは、厚着になったかな…。

 

そもそも薄着だったから、アトピーがなかなかよくならなかったんじゃないかと思ったりします。
厚着にしてから、調子がいいな…。

 

 

アトピーだと衣類と皮膚が擦れて、なんか嫌な人もいるかもしれませんが。
やっぱり体はあたたかく保ったほうが、調子がいいと思うので。
衣類は一枚でも多く着たほうがいいと思います。

 

 

食事なんかは、アトピーをよくしようと。
納豆とかよく食べていましたけど。

 

なんかそういうのはあまり必要ない気がします。
アトピーにいいものを食べるというより。
アトピーに悪いものを減らせばいいのかと…。

 

アトピーがよくなった後も、そういう基本体に悪いものは控えるようにしています。
まぁスナック菓子とか、ついつい食べてしまいますけどねぇ。

 

 

そもそもアトピーって、特別アトピーにいいことをするのではなく。
【体にいいことをする】
こうすれば、自然とアトピーがよくなっていきますよ。

 

 

でもアトピーの人は、なんか
「アトピーが〜、アトピーが〜」
と、アトピーというものにこだわっているから、遠回りというか。
変なことをしている気がします。

 

 

そもそもアトピーっていうのは超曖昧で。
自分のアトピーと、あなたのアトピーはまったくの別物かもしれないわけで。

 

アトピーにいい特別なことをするより。
一般的に体にいいとされていることをしたほうが絶対にいいと思いますよ。

 

 

一般的に体にいいことっていうのは。
幼稚園とか、小学校低学年ぐらいのころに習うことなので。

 

まぁそれらを思い出せと言うか。
基本ができていないから、アトピーがよくならないわけですね。

 

 

ちょっとしたことなんですが。
そのちょっとしたことを改善するだけでも、ずいぶんよくなるというか。

 

アトピーなんて、少しよくなってきたら、そこからどんどんよくなっていきますからね。