アトピーとガーゼ

アトピーとガーゼ

アトピーにガーゼは必要かというと、必要だと思っています。

 

 

その理由は、アトピーの浸出液がひどいからです。
またガーゼを貼ることで、かきむしり防止にもつながります。

 

 

その一方でガーゼをつけることで、治りが遅くなる可能性も考えられますが。
かきむしってしまうことよりは、100倍マシなので、ガーゼはつけたほうがいいと思います。

 

 

浸出液がでないタイプのアトピー。
特にかきむしったりしないのなら、ガーゼは不要でしょう。

 

ガーゼはアトピーの直りを早くするというより

  • 刺激を少なくする
  • 浸出液対策
  • 無意識で触ることの防止

こういうためにつけるものだと思っています。

 

 

 

 

 

ガーゼは安心感

アトピーはストレスで悪くなると言われるように。
ガーゼをつけることで、少しでも安心感を得るのを目的とします。

 

ガーゼをつけると、他人からは見た目が悪くなるかもしれませんが。
そんなことを言っている場合ではないので。

 

 

そういういろいろ言ってくる人は、ぶん殴ってでもガーゼをつけたほうがいいと思います。
自分の身は自分で守るしかないです。

 

他人のいうことで、アトピーがさらに悪化したらどうにもなりません。

 

 

ガーゼをつけずにかきむしってしまったのなら、かきむしった後に
「こんなことならガーゼをつけておけばよかった」
と思います。
実体験です。

 

 

なので、ガーゼがあるのなら、ガーゼをつけることをおすすめします。
まぁちょくちょくガーゼが取れたりしますけど。
そうなったら、そうなったで、ガーゼをつけるのを諦めるか、再びガーゼを貼ればいいんです。

 

結構ちょっとした刺激でガーゼは取れるので…。
そういうのはしょうがないです。

 

 

 

 

ガーゼが高い

ガーゼを買うのもお金がかかります。
なので大容量タイプのガーゼを買うのをおすすめします。

 

自分はステラーゼっていう100枚タイプのものを買ったりしました。
コロナウイルスで一時的に買えなくなっているのかな。

 

 

自分がステラーゼの100枚入りのものは、コロナが流行するちょっと前だったので
安い値段で買えたんですけどね…。

 

 

ガーゼは結構値段がするので。
少しでも安く買うために、大容量タイプのものを買えばいいと思います。

 

おそらく中国産のものが安いのかな。
「中国産だと心配だ」
っていう人もいるかもしれませんが。

 

 

まぁ、雑に使うというか。
アトピー箇所に貼れば、すぐに浸出液で黄ばむわけなので。

 

品質が悪くて、浸出液をまったく吸い取らない…。
な感じだと駄目ですが、そこまで悪いガーゼとかはこの世に存在していないのでは?
ティッシュでもそれなりですからね。

 

ティッシュ以下のガーゼだと使い物になりませんけど。
そんなガーゼは簡単には見つからないと思うので、たぶん大丈夫でしょう。

 

 

100枚ぐらいあれば、気軽に使っていけるのでいいと思います。
もう1個購入すれば200枚ですし。