アトピーと病院

病院で独自のアトピー薬をもらうぐらいなら、通販で保湿剤を購入したほうがいい

自分はアトピーで2つの病院に行きましたが
1つは大きな病院で、待ち時間が1時間以上で
ステロイドを処方
されました。

 

 

もうひとつの病院は、小さめな病院で
待ち時間は30分ぐらいで、独自に調合した塗り薬をもらいました。

 

 

はっきりいって

 

病院が独自に調合した薬とかステロイド以下

 

だと思います。
変なものは塗らないほうが絶対いいです。
病院が独自に調合したアトピー薬なんていうものは
保湿に効果があるのか、なんなのかしりませんが、かゆみが倍増しました。

 

そもそも、通販だって大抵販売しているアトピーグッズは保湿剤なんですから
アトピーが治るタイプの薬なんてないわけです。
だから、病院が同時に調合した薬を処方されたら、怪しんだほうがいいと思います。
独自に調合されたのなら、その薬がいいのか悪いのかネットで調べることも不可能ですから
よく考えて使うべきだと思いますね。

 

病院にいくというのは
アトピー薬を処方してもらうことを期待したら駄目
だと思います。
あくまで、医者からアトピーのアドバイスをもらうのを目的で行くべきでしょう。
もしステロイドを持っていないのなら、念のためステロイドを処方してもらうと
いざというときに役に立つかもしれませんね。
だから、ステロイドを持っていないのなら、ステロイドをもらいにいくのはありだと思います。

 

でも、基本病院で処方される薬って、あまり期待できないと思います。
漢方でも処方してもらうほうが、期待できるかもしれません。

 

 

病院ってアトピー対策がすすんでいるようにみえて
いまでもステロイドで止まっているところも数多いですから
普通に今のアトピーグッズ業界と比べたら、病院は弱いと思います。

 

ただ、医者が信用できる人なら、アトピーについて相談しにいくというのは大いにありでしょう。
頭の固い医者なら、とにかくステロイドみたいな感じですし
アトピーって治し方がいろいろあったりするので、医者からしてもお手上げなところが強いので
医者に不信感を抱いたのなら、病院には行かなくてもいいと思います。

 

病院にいって、長い時間待たされるだけでもストレスが貯まり
アトピーにいいとはいえませんからね。