アトピーと朝

アトピーは夜に痒くなり、朝は痒くないもの?早く目が覚めすぎたときは危険?

自分がアトピーだったときは、基本夜にアトピーが痒くなりました。
朝の目が覚めたときは

 

朝は忙しい

 

のでアトピーを掻いている余裕がないといったほうがいいのかもしれません。
他にも朝は睡眠をとって、すっきりしていますよね。
体も頭も休息をとったことになり、かゆみが出るときは少ないです。

 

 

でも、早く目が覚めて、布団の中でぼーっとしていると
たまにかゆみが出てきます。
それは今日の1日が不安になったり
なにもできないというストレスがあるからでしょうか…。

 

早く目が覚めたのなら、おきていろいろすればいいんでしょうが
朝というものは、いつもどおりの時間に起きるものという意思がありますよね。
早く目が覚めても、いつも起きている時間までは布団の中でだまっているもの。
そういう感じがあります。

 

そのため、早く目が覚めてしまうと、やることがなくて
アトピー箇所が気になってしまうことが多いと思います。

 

アトピー箇所は自分の体なので、いつも常に一緒なんですよね。
寝ているときも、一緒ですし、なにをするにも一緒です。
そのため、暇ができると一緒にいるアトピー箇所が気になったりします。

 

だから、早く目が覚めたときは、普通に二度寝をして
いつも起きている時間まで再び寝るのがいいと思います。
もちろん、微妙な時間に目が覚めてしまうときもあるでしょう。

 

7時に起きないといけないけど、6時30分に目が覚めた
なんていうこともあるかもしれません。
そういうときは、起きるか30分だけでも再び寝るのか
はっきり決めたほうがいいのかもしれません。

 

睡眠をとって、体は十分に休まっているので
十分に休まっている体に、さらなる休息はストレスを与える原因
にもなります。

 

難しいと思います。
なにもしないことがアトピー対策につながると記事を書いたりもしましたが
十分に休まっている体に、さらなる休息はストレスにつながるんです。
なにもしないアトピー対策記事

 

自分は夜がアトピー箇所を掻いてしまう時間帯でしたが
朝、早くに目が覚めてしまって、ポリポリ掻いてしまい
朝から憂鬱になってしまった日もありました。
なにが原因でアトピーを掻いてしまうのかわからないものですよねぇ。