アトピー画像

足のアトピーが悪化中

アトピー再発ということで、アトピー状態を撮影してみました。

 

 

 

 

 

乾燥系のアトピーとでもいえばいいでしょうか。

 

よくなったり、状態が悪くなったりしています。

 

 

かゆみは現在出ていない

自分的にはかゆみがでたりはしていないので、今現在のアトピーはつらいわけではないです。

 

でも他の人から見たら、ひどそうにみえるらしく
いろいろいわれたりするんですが、そのたびにそれほどでもないようなことをいっています^^;

 

アトピーというものは実際に状態をみると大変そうな感じのイメージがありますが
アトピーという言葉を聞いただけでは軽く見られるんですよねぇ。

 

 

だから、アトピーを馬鹿にしている人には
アトピー箇所を見せればいいのかもしれませんね。

 

アトピーという言葉が軽くみられる原因としては
アトピーの女王という本に書かれていたのですが

 

 

アトピーのピーという言葉が緊張感をなくしているからでしょう。
もうちょっと違う名前に出来なかったんでしょうかね?

 

 

話がそれましたが、画像でみるとひどそうに見える人もいるかもしれません。
でも、今現在のアトピー状態は、そうひどくはないです。

 

 

 

 

アトピーはかきむしらなければ、大きく悪化することもない

そんな感じでアトピー状態が現在悪化しているのですが

 

痒くないのならかきむしらなければこれ以上の悪化はない

 

と信じてアトピーが治るようにいろいろがんばっています。

 

アトピーは確かにかゆいとつらい症状ですが、かゆくないのなら
本人としてはそれほどつらくない症状といえるのではないでしょうか。

 

ただアトピーってかゆくないのなら、アトピーを完治させるチャンスです。
私生活を正して、自然治癒力を高め、アトピーを完治させたいところです。

 

 

アトピーの画像は他の人がみると、痛そうにみえるんですけど。
今はアトピーで困っていないので、普通の状態とほぼ変わりないですからねぇ。
少し乾燥を感じたりするだけです。

 

 

でも気になって、さわり始めたりするのは悪化の原因になります。
かゆくないからといって油断してアトピー箇所をさわったりしていると、アトピーが悪化してしまいます。

 

かゆみを感じないアトピー箇所は、かゆみが本格化するまえに
治してしまうのが得策です。

 

 

まぁでも治りそうにみえて、アトピーってなかなか治りません。
この状態になって1週間ぐらいたつかなぁ。

 

下手したら1ヶ月以上この状態が続くかもしれません^^;
でも、かゆみがないのだから、忘れた頃に治っているといった感じを期待しています。

 

【アトピー状態その後の記事はこちら】
2012年4月現在足のアトピーが治りません!

 

アトピーって一度よくなっていくと、そこからどんどん良くなっていくんですけど。

 

一度停滞すると、そこからよくするのは難しかったりします。
治せそうだと思ったら、そのときに力を入れるべきだと思いますね。

 

 

 

 

かゆみがないがなかなかアトピーがよくならない

かゆみがなく、アトピー箇所をかきむしっていないのになかなかアトピーがよくならないときは、体のめぐりが悪いのだと思っています。

 

血のめぐりとでもいえばいいでしょうか。
これをどうにかするためには

 

普段しないようなことをするのが有効

 

だと思っています。

 

 

たとえば、運動をまったくしていないのなら、運動をしてみる。
自分もまったく運動をしていなく、アトピーと運動の関係なんてまったくないと思っていましたが、運動をしはじめてから、アトピー皮膚の状態がよくなりはじめています。

 

運動がアトピーにいいというより、体のめぐりがいいとアトピーも治りやすいのでしょうね。
基礎代謝をあげるといったほうがわかりやすいでしょうか。

 

 

ただかゆみがでているのなら、運動とかしていられないでしょうから。
アトピー箇所を毎日のようにかきむしっている人は、まずは掻き癖をなくすことから考えてみてください。

 

アトピーのかゆみに悩まなくなったんだけど、アトピーの皮膚状態がよくならない人は、普段しないような健康にいいことをすると、アトピーも一緒によくなりやすいです。
アトピーのかゆみに困っていないけど、アトピーが完治しきっていない人は、油断するとすぐにアトピーが悪化するので注意が必要です。