アトピーが治って

アトピーでも幸せになれる!アトピーが治ったら幸せとは限らない

アトピーのときは

 

アトピーが治れば幸せなんだけどなぁ

 

ということをよく思っていました。
自分のアトピーの重症な箇所はおしりでした。
いまでもおしりには色素沈着がありますが、かゆくはならないので
アトピーは治ったと思っています。

 

最近は足にちょくちょくアトピーがでますけど、それもおしりのアトピーと比べれば
程度が低いものなので、アトピーで悩んだりすることは減りました。

 

 

アトピーのときに思っていた
アトピーが治ったら幸せになれるのか
というのは、ただの

 

逃げ

 

でしかなかったと思います。

 

 

アトピーの症状があるときでも、人間その気になれば幸せになれると思いますし
アトピーの症状が治っても、みんな幸せになれるとは限らないんです。

 

自分はアトピーの症状があったら幸せになれませんでしたし
アトピーの症状が治っても、幸せはつかみきれていないように感じます。

 

結局本人しだい

 

なんです。
アトピーが治ったらいくらでもがんばれると思っている人は、その気持ちを忘れないでください。
アトピーでつらいときの気持ちはとても大切なものだと自分は思います。

 

自分はおしりのアトピーがつらくて死を考えた時もありました。
いまでは、アトピーがほぼ治っていますから、そのつらかった日々もだんだん薄れてきています。
でも、アトピーだった経験があるから、今の自分があるとも思っています。

 

自分の中でアトピーだった経験はとても大きなものでした。
そして、今現在幸せをつかみきれていませんが
アトピーだったから今ががんばれているのかも・・・
ということも思います。

 

アトピーはたしかにつらいと思います。でもそれはいい経験になると思いますよ。
アトピーはいつか治ります!
アトピーのせいで失敗したこともいくつかでてくると思います。
でもアトピーの経験はきっといくつかの成功に導いてくれると思うんですけどねぇ。

 

「〜たら」「〜れば」になってしまうので、なんともいえないのですが
もし自分はアトピーになっていなかったのなら、もっとがんばれない人間だったと思いますよ。

 

そしてアトピー箇所をかきむしったときの気持ちよさも体験できましたしねぇ。
アトピー箇所を思いっきりかきむしるより気持ちいいことって、この世にはそれほどないです。
少なくとも自分はアトピー箇所をかきむしった時より気持ちいいことはないと思っていますから。